昨年の夏の終わりに藤野の奥牧野に転居を決めて最初に管理を任された、荒廃地になりかけた3反歩の梅畑。

数年前に旦那さまが体を患い手がつけられなくなっていた畑です。

ここ奥牧野の白加賀梅はかつて太田や築地市場にも出荷されたこともある梅の産地だったそうです。

冬の間に伸び放題に伸びた枝を切っては焼き、壁のように茂った篠竹を刈り倒し、ようやく畑としての姿を取り戻し、

畑ではこの春に満開の梅の花が咲きました。お彼岸の御墓参りの時には久しぶりの美しい梅にご親戚一同で喜んでくれました。

そして花が終わり実を付け出す頃。地主さんの家から畑までは50メートル程の距離ですが、

旦那さんが足を引きずり杖をつき、2時間かけてかつて自分が世話した畑を見にいってくれたそうです。

選定鋏を手に持って。

本当に農業は人を元気にする力があるのだと感じます。食べて美味しい、食べて健康、だけではない力。

これがあるから農業は素晴らしいと感じるのです。もうやめられない!

さて、そんな素敵なドラマもありコジマ農場@奥牧野の梅はついに収穫時期を迎えたのです。

まずは小梅から。藤野のウォルマート、スーパーまつばに順次出荷していきますよ。

そして、5月下旬頃から青梅の収穫も開始予定です。地元で丹精込めて引き継がれた高品質の白加賀梅。

予約販売予定です。ぜひよろしくお願いします。詳細は追ってご連絡します!